Interaction

自主上映団体 Calling は、京都、大阪、神戸の京阪神間に在住し活動する4名の映像作家により立ち上げられた上映団体である。様々なジャンル、スタイル、場所に対してCalling(呼ぶ)し、交流していく活動を通じて新たな映像の在り方を希求している。

前身企画として2019年2月9日から11日の3日間に京都五条lumen galleryにて平成生まれの映像作家のための自主上映会「平成Calling」を企画、日本全国の地域で活動する若い世代の映像作家の作品を集め上映を行なった。

 


Calling in Konohana

 

■日程

11/23(土・祝) 15:00~18:00

 

■会場

大阪此花 オルタナティブスペース FIGYA

〒554-0013 大阪府大阪市此花区梅香1丁目18-19

https://ja-jp.facebook.com/baikaFIGYA/

 

■料金 自由料金制

 

■Program

A Program

15:00~ 心悸の均衡 / 高橋良太 / 5:19 / ショートフィルム

MY GIRLS COLLECTION / 丹羽彩乃 / 7:08 / アニメーション

alter / Yüiho Umeoka / 7:30 / Experimental

昨日はすべて返される / さとうゆか / 3:53 / アニメーション

INTERFERENCE / 中市 和磨 / 4:05 / アニメーション

半星半睡 / 東遼太 / 15:00 / Experimental

6作品 約40分

 

B Program 16:30~

キドアンラク / 片岡拓海 / 19:51 /ショートフィルム

ANIMA / 宮崎渉大 / 25:00 / Experimental

2作品 約45分

各回、上映終了後に作家による作品解説を行います。

 

 

■お問い合わせ

heiseicalling@gmail.com